WORKS

作曲・音響効果・PA

ベートーベンの交響曲第九番を第一楽章から第四楽章まで、テクノ・ラップ・ロックオペラなどにアレンジ。
音響および音響効果も担当

舞台「DAIKU GASSHOW」
作・演出:鶴賀皇史朗
【会場】サイエンスホール
【公演日時】2018年9月16日(日)〜17日(月祝)


劇判を担当。一部を除く約20曲を作曲。

【監督】水島精二【脚本】バカリズム【キャラクターデザイン】堀口悠紀子【クリエイティブディレクター】長江努【演出】古舘勝義【企画・プロデュース】前田直敬(日本テレビ)【企画協力】マセキ芸能社【製作著作】日本テレビ
2018年5月に一部TOHOシネマズ系列にて公開